お問合せ
平日9:00〜17:00
045-934-1380
(横浜工場)
お問合せ

会社風景

社員インタビュー

 

管理部

経理・財務、人事・総務、IT・広報など幅広い業務を行います。会計業務、リスク管理、資金運用、アズマで働く人たちにより働きやすい環境を提供するなど間接的に企業価値を向上させていく部署です。

所属部署
管理部 一般 男性
入社年次
2017年 中途入社
入社して
最初に健康診断の準備や資料作成を行いました。管理部は各部署から問い合わせがあるため、とにかく名前と顔を一致させることに注力しました。経理業務、社内レクリエーションの企画、ホームページの作成など様々な仕事に携わっています。
どんな会社ですか?
今にこだわらずより良いと思うことに挑戦していく会社。これまで数社経験してきましたが、いい人がたくさんいる会社だと思います。
アズマを一言で表現すると?
「大変だけど面白い」
仕事は山あり谷ありですが、楽しい時は勿論のこと、辛い時も面白いから頑張れます。今まで経験したことのない仕事は大変ですが、それに対して自分で考え行動していくことは新鮮で面白いです。

営業部

プリント基板業界に限らず、電子部品全般のめっきについてアンテナを張り新規受注に繋げ、顧客と自社とのパイプ役になりWin-Winの関係を築けるようにコミュニケーションを取る部署です。また、方針が決まれば後は自分の考えに基づき色々と自由に行動できるのが特徴です。

所属部署
営業部  係長 男性
入社年次
2009年 中途入社
入社して
最初の2年は製造でめっきを学び、営業部に配属となりました。右も左も分からない自分に本当に務まるのかという大きな不安と心配と、そして少しの期待の気持ちで始まった営業人生。初めのうちはお客様との会話も上手くいかず自信を持てずにいましたが、都度丁寧に、そして時に大胆にお客様との接し方を教えてくれる上司、困っているときに助けてくれる会社の仲間や同期のメンバーに支えてもらって今があります。そして何よりお客様の様々なご要求に応える中で成長を実感できる。
お客様から「ありがとう」や「いつでもおいで」などの声を掛けていただくと素直に嬉しいですし、業績が上がれば達成感や充実感を肌で感じられるのが営業職!!
少しでも興味のある方は是非一緒に働きましょう!!
どんな会社ですか?
実は私は一度この会社を辞めています。入社し2年で辞めました。若気の至りと言えばそれまでですが、その後様々な仕事で約10年外の世界を見てきた私が思ったのは「やはりこの会社は面白い」ということです。戻ってきた私に「外で学んだ経験を会社に活かしてほしい」と言ってくれる。 そんな会社です。
アズマを一言で表現すると?
「まだまだ成長できる会社」
人も意識も製品も、まだまだ成長できる会社です。

品質保証部

製品の品質を管理するため、不良品発生予防と品質保持・改善を目的とした生産ラインを監視する業務を行っています。問題が発生した場合は、顧客対応と原因の報告及び再発防止について改善・対策をまとめる司令塔になる部署です。

所属部署
品質保証部 主任 女性
入社年次
2010年 新卒入社
入社して
製造部に配属され、液分析業務に携わりました。液は製品の品質に直結するため、より正確な分析を行うように心がけました。その後、製造事務としてISO9001・14001管理業務、液分析の傾向管理、原価低減への取組みやコスト計算等いろいろなことを学んできました。現在は品質保証部として、ISOのシステム構築を任されています。
どんな会社ですか?
学歴や性別、年齢など関係なく、自分がやりたいこと、良いと思ったことは積極的に取り組ませてくれるので、やりがいをもって仕事ができる会社です。
アズマを一言で表現すると?
「柔軟さと機敏性を備えている会社」
中小企業であるからこそのフットワークの軽さがあります。社員同士の意思疎通が図りやすく、整った環境でないからこその創意工夫がなされています。分野にとらわれず、いろいろなことに頭を悩ませ、考えることで自身のスキルアップにつながっていると思います。

技術部

設備の管理、修理、改善や作業効率改善などを業務としています。配管施工、電気配線、プログラム、溶接など設備機械を構成する様々な要素を担う部署です。

所属部署
技術部 係長 男性
入社年次
2002年 新卒入社
入社して
初めは製造部に配属され現場管理や機械メンテナンスなどを学びました。現在は技術部に配属され製造で学んだ知識を基に不具合が発生した場合に対策に取り組んだり、作業改善のための設備改造などを行っています。
どんな会社ですか?
新しい取り組みについて、挑戦させてくれる会社です。個人のアイデアをたくさん実行させてくれます。電気配線、プログラム、溶接など自社で行う環境が整っているので、ものを作ることが好きな人に向いていると思います。
アズマを一言で表現すると?
「一生懸命取り組めば自由自在」
責任を持ち一生懸命取り組めば自分のアイデアを実行できます。

製造部

めっき作業、工程の管理、梱包・出荷、薬液の管理、設備管理など実際のものづくりに関する業務を行う部署です。横浜工場は一般的な仕様の製品を製造し、テクノセンターは薄板を中心とした高付加価値製品を主に製造しています。

所属部署
製造部 横浜工場 課長 男性
入社年次
2010年 中途入社
入社して
入社して約8年になります。入社してから2年間は新規事業関連の開発業務、3年目は大学の研究室へ研修、4~5年目は新規ライン導入計画及び現場原価低減対策、6~7年目は品質保証部で現場管理と不具合対策、そして現在は製造部 横浜工場の工場長をしております。中途採用であっても色々な仕事をする機会がアズマにはあります。
どんな会社ですか?
四十歳後半からの中途採用者である私を、温かく迎え入れてくれました。自然と仲間に入れた様な気がします。いろいろなチャンスを与えてもらい、頑張れば評価してくれる会社です。もっと早く入社していたら良かった・・・? と思える会社です。
アズマを一言で表現すると?
「古き良き時代の"ちょい悪軍団"」
所属部署
製造部 テクノセンター 課長 男性
入社年次
1999年 新卒入社
入社して
入社した当初はまだできて間もない製造部テクノセンターに配属となりました。 当時はまだ数台しかラインが無い状態でしたが、現在は合計24台ものラインが稼働している状態です。製造部で8年ほど生産業務に従事し、営業部に異動となりました。異動してからは製造部で培った知識を活用し、お客様と一緒に仕事をすることへの楽しみを味わい、何が求められているかを肌で感じることができました。今は製造部テクノセンターに戻り、営業部でお客様と一番近くで仕事をしてきた経験を現場に活かしています。
どんな会社ですか?
私はまだ30代後半ですが管理職として責任を持ち、自分のアイディアを実行できる会社です。もちろん、その分結果も求められますが、やる気があれば、必ず誰かがサポートしてくれます。仕事を通じて充実した達成感を味わう事ができ、人としても成長できる会社だと思います。
アズマを一言で表現すると?
「若者が主役」
これからは、我々世代が「改革」を進め、若い世代が挑戦できる新たな企業創りを目指します。

社内レクリエーション

アズマでは社員間のコミュニケーションの活性化やリフレッシュを目的とした社内レクリエーションを 実施しています。

実施例

  • 家族と共に隅田川お花見屋形船
  • 潮干狩り日帰り旅行
  • 横浜スタジアム・東京ドームでのプロ野球観戦ツアー
  • ディズニー・オン・アイス観覧
  • 東京ディズニーリゾート&東京ヒルトンベイディナービュッフェ

その他に社員旅行も検討中です。また、有志で船釣り、ゴルフ会、バーベキューパーティーなども開催されています。

社内外研修・活動

2018年6月7日 JPCAshow めっき表面処理セミナー2018

「薄板への事業展開」について弊社の技術部係長が講演しました。


最新のレクリエーションや社内外研修・活動報告はトピックスの記事にてお知らせしております。
是非ご覧ください。